八重垣ロゴ

 

先頭のロゴは・・・

日本を代表する花である「桜」に

八重垣の「Y」をイメージさせるようデザインを加えました。

 

 

八重垣の名は・・・

ヤマタノオロチ神話に登場する素戔嗚尊(すさのおのみこと)

が、オロチ退治の後、稲田姫(いなたひめ)と共に新居を築いたとされ、

 

「八雲立つ出雲八重垣妻ごみに八重垣作るその八重垣を」の和歌でも知られる

八重垣神社にちなんで、名づけられました。

 

 

当店は当初 婚礼の準備としてのきものを中心に取り扱っていましたが、

最近では振袖が中心となっているため、

イメージキャラクター「八重姫」

”振袖”を見に来店する女の子

からイメージして作成しました。

八重姫_小